寿歌(ほぎうた)

愛知公演が無事に終わりました

スタッフレポート 2018.12.14(金)

みなさん、こんにちは。

愛知県芸術劇場制作アシスタントの伊藤です。

あれよあれよという間に、「寿歌」愛知公演が終了しました。

無事に終わって、出演者・スタッフ一同ホッとしております。

観に来てくださったたくさんの方、ありがとうございました。

 

「寿歌」の世界観を十分に楽しんでいただけましたでしょうか?

2日目の公演後、シアターミーティングにご参加してくださった方々と少しお話をしたのですが、

みなさんそれぞれの視点で楽しんでくださっていて、私自身も新たな発見がありました。

途中からは役者や美術家も参加し、みなさんもとても楽しそうでしたよ~。

意見交換って、堅苦しいイメージがありますが、

こんなふうに感じたことや疑問などを気軽に話せる機会があるともっともっと観劇が楽しくなりますね。

さて、愛知県芸術劇場での公演は終わりましたが、「寿歌」はまだまだ続きますよ~。

次回の静岡公演は、なんと屋外での上演です!

本物の風や自然の音を感じながらの3人の旅、きっとひと味もふた味も違うはずです。

みなさん、ぜひお越しくださいね。お待ちしています!

 

 

【静岡公演】

日時:2018年4月28日(土)、30日(月・休) 各日18:15開演

会場:舞台芸術公園野外劇場「有度」

※静岡公演詳細はこちら