寿歌(ほぎうた)

熊本・長洲公演いよいよ明日初日!

スタッフレポート 2018.07.18(水)

みなさま、こんにちは。

寿歌ツアー担当制作の小森です。
これから6月末まで5か所を回る『寿歌』ツアーのレポートをお届けしていきます!どうどうぞよろしくお願いします。

おかげさまで『寿歌』静岡公演も大盛況のうちに幕を閉じ、
いよいよ熊本の長洲を皮切りに、全国ツアーが始まります!

現在『寿歌』チームは熊本県玉名郡長洲町に滞在中。
あっ、という間に明日初日を迎えます。
熊本の会場は長洲町役場の隣にあります、「ながす未来館」。

エントランスでは、長洲町の名物「金魚」が、
『寿歌』の特設ブースとともにお客様をお迎えします。

ながす未来館・館長の手作りの金魚の水槽には、鹿威しもついており本格的ですので、
ご来場の方はぜひゆっくりご鑑賞ください。

さて、仕込みの様子を少しだけ写真レポートします。
今回の舞台ですが、これまでの会場にくらべやや小さいため、
なんと円環部分をショートバージョンにマイナーチェンジ。

床面の美術は客席になだれ込んできております。

 

このように、これからも各地で『寿歌』の世界は成長し続けていく模様。
現在絶賛舞台稽古中!

ぜひ新たな表情をみせる『寿歌』を目撃してください!
会場でお待ちしております。

『寿歌』熊本・長洲の公演情報はこちらから↓↓
https://hogiuta.com/schedule/